比較の仕方を勉強しよう

ジャンルを調べてから依頼する

引き取ってくれるものを知ろう

不用品回収業者は何でも引き取ってくれるという、イメージを持っている人がいると思います。
しかし業者によって、引き取っているジャンルが変わることを忘れないでください。
家具も家電も、オモチャも回収する業者が見られます。
逆に家具だけを引き取っている業者も存在するので、自分が処分したいものを引き取ってくれるのかチェックしましょう。

サイトを見れば、ジャンルが記載されています。
またほとんどのものを引き取っているけれど、危険物は断っている業者もいます。
回収できないものも説明されているので、自分が処分したいものが該当しないことが判明したら依頼してください。
ガソリンや、生ゴミは回収できない業者が多いので注意しましょう。

何度も依頼する手間を省こう

家具と家電を処分したい時に、家具だけを引き取っている不用品回収業者に連絡すると、家電を扱っているまた別の業者に依頼しなければいけません。
ハッキリ言って面倒なので、最初からどちらも扱っている業者に連絡しましょう。
手間を省くために、業者のジャンルを確認することは大切です。
どんなジャンルを扱っているのか前もって調べ、比較してください。

なるべくたくさんのジャンルを扱っている業者に依頼するのが良い方法です。
後から、やっぱりこれも引き取ってもらいたいと思うかもしれません。
その時に扱っていないジャンルのものだと、別の業者に連絡する手間が発生します。
サイトを見て、何でも引き取ると書かれている業者を探しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る